*HPへの動画の埋め込みに四苦八苦*

4月 12th, 2016

お疲れさまです。

昨日からの寒の戻りで、春の訪れが二の足を踏んでいるような心地になる4月中旬ですね桜桜桜

新入社員や、職場環境の変化があった方、

少しは慣れてこられましたでしょうか?拍手

4月も2週間が過ぎましたダルマ

先週の大雨で桜も完全に散ったかと思えば、

まだ頑張って咲いている桜もちらほら。。。。

すごいね~!あんな強風の中よくがんばったね~!ありがとう!

と声をかけたくなります桜桜桜桜

さて、コンテナ市場の姉妹HP

ガーベラコンテナマーケットガーベラ

http://container-market.jp/

こちらの充実度を上げる手段のひとつとして、

動画の組み込みをしています。

海上コンテナ

外見は想像つくけど、実際の中身や大きさ等、どうなってるの??

という声にダイレクトにお答えできるように、

実際港のコンテナヤードに蔵置中の撮影した動画を、

そのまま見れるのがキモ。

http://container-market.jp/movie/

慣れた方だと、何の問題もなくこなせる作業だとは思うのですが、

いやはやこちとら、ボタンを必死で探し・・・

クリーーーック!

・・・・・ガーン!予期していない部分が変化している笑い泣き

のオンパレードです。

【なぜAが出来ないの?】

調べる・・・

【なるほど!このプラグインが必要だったのね!】

インストール

【詳細設定】

だん!

【変化なし。】

内容を整理して理解出来ずのまま、

ムダに専門用語だけ覚え、誰かに説明する際の自分の言葉さへ、

一体何を伝えたいのか不明確な迷路状態です。

プログラマーの方の脳内ってどうなってるんだろう・・・

真剣に説明を読みながら、頭にすっと入ってこないもどかしさ。

まるで受験時の苦手科目のようです真顔

そしてこの状態から、出来てしまう方がいるんですよね!

心から素直に尊敬です拍手キラキラ

年を重ねるごとに、柔軟な脳の使い方が不得意になってる気がしてなりませんキョロキョロキョロキョロキョロキョロ

*Rainy day~テンションの上げ方&INTERMODAL ASIA参加*

4月 7th, 2016

木曜日、お疲れさまです

今週も残りわずかですね

今日は全国的に雨模様ということで、

例にもれず神戸も朝から雨日和でした雨雨雨

雨天時の格好は限界がある為、お洒落がいつも以上に楽しめないとしても、

少しはテンションあげたいですよね雨桜

昔から傘やレインブーツ、コートなど

お気に入りの雨使用を準備しておくと予想以上にテンションが上がるよ花火

と聞いてましたが、いざ準備しようとすると

【これがなくても、雨の日だけガマンすれば大丈夫】

なんて損得勘定が生まれて、ずっと買っていなかったのですが

一念発起してレインブーツと傘を新調したところ、ダルマ富士山日本国旗傘ドライヤー音符

想像以上にメンタル部分であがりました(笑)

雨なんてぜーんぜん怖くない!

むしろ、もっと降っても大丈夫!

根拠のない意味不明な強気な気持ち・・が、わいてきます(笑)

ブーツや傘を買おうと思いたってから、

7~8年の月日を経て、やっと購入できましたてへぺろ

(これといった別に大した代物ではございません。)

先月INTERMODAL ASIA 2016, 上海世博展覧館に参加してきました。

前回はドイツのハンブルグでしたが、今回は上海!

定期的な同業他社との親交を深めるのは大変大事なことウインク

出張前後の忙殺具合は計り知れないものがありますが、

会社の顔として出張する際の達成感もまた感慨深いものだと思います。

数枚の写真のうち、オレンジ×グリーンのコンテナは折り畳みコンテナだそう!

IMG_0990IMG_098212891054_755824017852835_765957822715004532_o!cid_153bbc94405bf84d02a7_RIMG_1006IMG_0993

*和装→洋服の文明開化に神戸元町あり*

4月 6th, 2016

その人に似合う、最高の一着をつくる

神戸が明治の開港で賑わいを見せている頃、
ひとりの男性が「洋服づくりの天才」と話題になっていました。

それが柴田音吉=【柴田音吉洋服店】の創業者です。

20110102901

10歳には京都で裁縫の勉強を始め、その後、明治2年になると
今度は、近代洋服のテーラーをメリケン波止場で開いていたイギリス人、
カペルさんの弟子になります。

1858年 鎖国が解禁され、文明開化の西洋文化の玄関口としての神戸にて洋服文化が花開きましたガーベラ

また和装が主流だった日本にてイギリス人のカペルが、旧居留地に洋服店を開店。続けて日本人の泉小十郎や、西田正太郎が創業。

そんな中、直接カペルに初代弟子入りをしメキメキと頭角を表したのが柴田音吉です。

そして1880(明治19)年に開業。ここに日本初の本格的テーラーが誕生します。

sibata-syokuba

当時の日本ではあまり手に入らなかった最高級の生地を使い、
とにかく着心地のいい、丁寧な仕事。その噂を聞きつけ、
初代兵庫県知事の伊藤博文もスーツやコートをあつらえました。

価格帯は他店に比べ倍以上!

p_07-1

しかしながら、

そこから世界に誇るカリスマ経営者 松下幸之助、明治財界の風雲児 藤田伝三郎、大倉財閥の創師 大倉喜八郎に及ぶまで日本の重鎮たちにも愛用され・・

明治天皇陛下のお招服は拝賜しただけで立派に仕立てたというエピソードはあまりにも有名です。

Meiji-Tenno

常にトップリーダー達が、柴田の洋服を愛し、世界で活躍してきたのです。

【スタイルオーダー】

顧客からの希望のシルエットの注文を受け、注文紳士服において世界初の洋服モデルを全面に打ち出しました。

工場長(チーフカッター)の稲沢治徳は【神戸マイスター】の称号を取得。

平成19年には技術者にとって最高の栄誉である厚生労働大臣より『現代の名工』に選ばれ、平成20年には黄綬褒章を受章する為、業界を代表する技術者です。

katagami

なんじゃそりゃ!そんなに歴史上立派な方が元町発祥だったなんて驚愕です。

神戸でファッションといえば、

株式会社 ワールドや【神戸コレクション】もありますよねおとめ座ワンピース帽子くつサンダル口紅ネイルジーンズベル

コレクションとはおおまかに2通りあり、

①オートクチュールコレクション

上流階級用の憧れ服

②プレタポルテコレクション

メディア・バイヤー・セレブなど

がターゲットにされますが、

神戸コレクションにあたっては

【エンドユーザー】が明日着たい服!として、

インターネットや次世代メディアを使用して開催されています。

西洋文化を自分たち流に取り入れてきたからこそのエンドユーザー目線のイベント。

fuku

お洒落な街 神戸に歴史あり

といったところでしょうかウインクウインクウインクウインク

*映画はお好き?最初はキネストコープ!*

4月 5th, 2016

こんにちは

皆さん映画はお好きですか?

最近は映画も大変身近になりましたね!

ネットや家具環境次第では、家が映画館のようになり、映画好きにはたまらないですよね

週末はワインボトル片手に、大好きなスナック菓子を並べて映画三昧!が最近の楽しみです。

さて、映画はいつ日本に来たのでしょう?

そう、これもまた神戸!から入ってきたようです

映画を発明した人物は、かの有名なトーマス・エジソン

1891年に箱の中で回転するフィルムをのぞき穴から鑑賞する機械

【キネストコープ】をつくり、エンターテイメント時代の幕開けとなりました。

923520140410090553_5346c161b3943

日本上陸は、発明から5年後の1896年、明治29年。

神戸花隈の社交場【神港俱楽部】にて初一般公開された際に、

あまりに人気で期間延長した日が12月1日までとなり、その日が『映画記念日』となっているようです。

d_08608026神鋼俱楽部10768

日曜洋画劇場の映画評論家の【淀川長治さん】は皆さんご存知でしょうか

yd200504_img_9

それでは皆さん、来週もお楽しみに。

さよならっさよならっさよならっ

のサヨナラおじさんです。

アーノルドシュワルツェネッガーを【シュワちゃん】と命名したのも彼です。

神戸に入ってきた映画。

繁華街に立ち並んだ映画館が、あっという間に随一の興行街となった新開地出身の淀川長治さん。

映画評論家になるのは、当然のように日本人にあらゆる洋画を紹介してくれました

現在の神戸も、積極的に世界名作映画の上映や、映画撮影の誘致を行っており、

メリケンパークには、映画発祥のオブジェの石碑があります。

mov03 (1)

窓のように真ん中を四角に切り抜くことで、向こうの景色がスクリーンに浮かぶ映画のように見える。。。

そのオブジェの周囲には観客に見立てた石が点在してるのが分かりますか?

この石にはそれぞれ、淀川長治さんが選んだ往年の映画スターの名前が刻まれているそうです!

どうですかメリケンパーク行ってみたくなりました?^^

*映画は最初キネストコープだった!*

4月 4th, 2016